鷲尾 勉(ワシオ ツトム)/新潟県新潟市出身。


新潟理容美容専門学校卒業。

新潟市内1店舗を経て、東京都中野区にある全国チャンピオン町田典一氏のサロンに入社。

その後、1998年より新潟市東区にある「MINORU」店長。

サロンワークと共に、セミナー活動やメーカーインストラクターなど、多方面に渡り活躍中。   

趣味)=映画鑑賞・モーターサイクル・読書



お客様へメッセージ

髪の動きと空気感、やわらかさと軽さを出すカット技法が自慢のテクニックです。

個性と時代性の好バランスで、その人らしいヘアスタイルを作らせていただきます。

髪の悩みや不安など、お気軽にご相談ください!!





長部 茂朝(オサベ シゲトモ)/新潟県長岡市出身。

新潟理容美容専門学校卒業後、2017年より新潟市東区にある「MINORU」スタッフになる。

お客様に笑顔を届けられるように、日々奮闘中です。  

趣味)=カラオケ・漫画を読む・ショッピング



お客様へメッセージ

まだ全然大したことが出来ずお手伝いさせていただいてます。

もっと練習してお客様に技術を提供させていただきます。その時はまた宜しくお願い致します!

休日は色んな所に出掛けているので、もし見かけましたらお声掛けいただけると幸いです。




 
鷲尾 和子(ワシオ カズコ)/新潟県胎内市出身。

新潟理容美容専門学校卒業後、新潟県内のサロンに就職。

その後、2店舗を経て、1970年より新潟市東区にある「MINORU」のスタッフとなる。

現在は、「MINORU」の理容業務全般とエステシェービング等を担当。

確かな技術と豊富な経験に裏打ちされたシェービングは、いわゆるうぶ毛処理とは一線を画すものです。

趣味)=料理・家庭菜園・カラオケ



お客様へメッセージ

目指しているのは、ご近所の方が気軽に来れるような、「地域密着型サロン」です。

お化粧のりが悪く、厚塗りになってしまう・・・・。それはうぶ毛が肌に凹凸を作ってしまっているからです。

このうぶ毛を根元から取り除くレディースシェービングは、新しい美肌習慣です。

理容師だけのビューティーマジックを、ぜひご体験ください。





 鷲尾 稔(ワシオ ミノル)/新潟県村上市出身。

新潟理容美容専門学校(長岡分校)卒業後、新潟県内と東京都豊島区内のサロンに就職。

その後、1969年に新潟市東区に「MINORU」をオープン。

現在も理容業務全般を担当し、豊富な経験に裏打ちされた確かな技術で生涯現役を目指します。

趣味)=音楽鑑賞・ドライブ・カラオケ



お客様へメッセージ

お蔭様で創業以来、今年で50周年を迎えました。

感謝の気持ちを込めて、これからもスタッフ一同、お客様に喜んでいただきます様に頑張ります。

今後とも御愛顧いただきます様、宜しくお願い致します。







                

           〒950-0836 新潟市東区東中野山3−10−17


           TEL  025−276−3948(電話予約を承っております。) 



         (受付時間) AM8:00〜PM7:00


                定休日/ 月曜日、第1月・火曜日連休



               初めての方、大歓迎です! お気軽に、お問い合わせ・ご来店ください。





                        トップコンセプト価格表定休日アクセスおすすめブログ      

                                        △トップページ戻る

                                           Copyright (C) 2010 minoru hair salon All Rights Reserved.